2010年2月24日水曜日

卒業制作展 / Graduation Works Exhibition





さてさて、ついに始まってしまいました、県芸の卒業制作展。

あわただしくなんとか搬入も終わり、初日が終了。

今回の作品はコンセプトがわかりやすく、統計を軸に使ったからか、

様々な人からかなり良いフィードバックをもらえています。(今のところね…。)

特にオジサン受けが抜群なので、教授陣の心はガッチリキャッチ!のよう。笑

心配だった映像の長さも、「10分が短く感じたよ。」と言ってもらえたのは嬉しかったな。



単純に、来てくれた人達と作品について話したり出来るというのは楽しい。

というか、それはデザイナーとしてとても幸せな時間で、

直接色んな人の反応が見れるのは、やっぱ勉強になる。



工芸を卒業した時の卒業制作展「心サミット」と、奇しくも同じ会場で、

6年越しに、また卒業制作展をしている自分。

そして媒体は全然違えど、また、社会問題というべきか、心をテーマに制作をしたよ。

あれから6年、少しは成長できたかな。

デッサン力は上がってないけど。笑

でもってあの頃の儚い恋を思い出さずにはいられませんわ…。笑

久しぶりな工芸生も、ブログ読んでたら是非見に来ておくれ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前にも書いたけど、展覧会は愛知県立美術館(オアシス21横)にて、今週日曜日まで開催中です。

開館時間は10時から18時、金曜日のみ20時まで開いています。(入場は30分前まで。)

そしてな、なんと、入場料は無料です!そしてこれはかなり普通です!

詳細ページがあったので、地図等はこちらのリンクから。[http://aigei.net/]

来る時は電話でもしておくれ!久しぶりな人はお茶でもしませう。

連絡先わからなければコチラ。

0 件のコメント:

コメントを投稿