2009年8月6日木曜日

Planetary Journey

今日は宇宙の話。最近JSTバーチャル科学館というサイトで作られてる「惑星の旅」というサイトを発見して見てたんだけど、これがなかなかわくわくする。おそらく結構前ので、映像自体も科学館なんかでよく見るものに近いんだけど、とてもFlashのサイトがよくできてる。この歳になっても宇宙にはやっぱりロマンを感じるなぁ。

単純に写真もすごく奇麗。とてもこの世に存在するものじゃないみたい。海王星まで12年もかけて行った人工衛星があったこととか、知らなかったことも沢山あって、特に宇宙好き男子にはオススメかな。(笑)映像が早送りできないのが難点だけど、英語字幕が出るから、オレは英語の勉強しながら見れて、丁度良かったかな。時間がある宇宙好きの人はどうぞ。いつか宇宙に行けたらいいなぁ。。。

Recently I found this website called "Planetary Journey". It is created by "JST Virtual Science Center", the online Science Museum. I guess this site is created years ago, but still it is fresh and easy to understand for me. I've been interested in the space and planet, since I was a child, just like other boys.

Simply each photographs are beautiful, and breathtaking. I can't believe that they are existing this world. Some stories are also interesting, like, one of the man-made satellite was traveled to Neptune, and that took 12 years... English subtitles are available for this site, so if you like space and planet, and have some spare time this site is for you.

[Planetary Journey]
[JST Virtual Science Center]

0 件のコメント:

コメントを投稿